スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







CFDで始めるアジア株投資の魅力とは?



CFDをご存知でしょうか?。CFDはポストFXとして人気が拡大しつつありります。

月30万円儲ける!CFDトレ-ド超入門



CFDはContracts for Differenceの略称です。英語を見るだけで拒絶反応を起こす方のために、
言葉の意味について簡単に解説させていただきます。



まず、Contractは「契約書」「合意書」、一方、Differenceは「相違」「差」という意味になります。



ですので、CFDは直訳すると、取引する買値と売値の差額に関しての決済をする為の契約という
意味になります。(余計分かりにくいかもしれませんね)



CFDは世界中の株式株価指数株価指数先物ETF債券などを取引することができます。



アジア株投資も一つの口座で複数の銘柄や商品に投資することができます。

お金で騙される人、騙されない人



もちろん、アジア株投資を行いながら他の国の金融商品へ投資することができます。



CFDはこれまでに考えられないほどグローバルな金融商品です。



また、CFDの最も魅力的なポイントは、CFDは証拠金取引であるため、少ない資金でも大きな取引
が可能となっている点で、CFDFXと同様に証拠金の差金決済取引です。



残念ながら国内ではCFDの知名度は非常に低いです。



人気化が進んでいるといっても、まだまだといった感は否めません。しかし、CFDはすでに欧米では
一般の投資家の間でも人気の高い金融商品ですので、日本でも早く火が着くことを願っています。

アジア株一発勝負!



そして、各国の株価指数先物やETFを証拠金取引できるのは大きな魅力です。



アジア株投資の場合は何といっても情報量が少ないので個別銘柄への投資に必要とされる情報を
入手するのが一般の投資家の間では至難の技とされています。



株価指数先物やETFであれば、個別株に投資するような銘柄分析をする必要がありません。



その国の経済情勢と世界での位置づけから投資判断を十分下せます。



国内の証券会社から投資できるので、手数料等もそれほど割高ではありません。



また、今後CFDがより人気化することでこうした手数料も低下することが予想されます。

CFDで月給の10倍稼ぐ








テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : アジア株

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。