スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ファンドから投資銘柄を選ぶ方法


アジア株投資に限らず株などのリスク商品に投資する上で非常に大切
なのが情報です。しかし、残念ながら一般の個人投資家が仕入れられ
る情報というのは限られています。



2年ほど前にほぼ日本の株式市場の成長が頭打ちとなったため、中国
株をはじめとした外国株への投資に関する書籍が一時氾濫しました。



インド株、ベトナム株、タイ株などが一時ちょっとしたブームになりました。
海外口座を開設するツアーの広告も良く見かけました。



しかし、やはり異国の株式市場に上場する銘柄に投資するのに必要な
情報を入手することが容易ではないので、実際に志半ばであきらめる
方も少なくないのが現状のようです。



そこで、おススメなのが、実際に、その国の株式ファンドに組み込まれて
いる銘柄をピックアップして投資する方法です。



インド株ファンド、ベトナム株ファンドは人気が高く、年々基準価格が上昇
しているのですが、実際に、こうしたファンドを運用している
ファンドマネジャーは運用のプロです。



プロの投資家が選びぬいた銘柄なのですから、雑誌などの推奨銘柄に
投資するよりは遥かに期待できると思います。



特に、ファンドマネジャーの収益というのは基準価格に対して報酬が決
まりますので、必死にファンドのパフォーマンスをあげようと日々努力し
ていますのでなおさら信用度が高いです。



ファンドのウェブサイトから目論見書を簡単にダウンロードできますので、
是非検討されることをおススメします。







テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 株式ファンド

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。