スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







中国、5000億円強の対米商談で摩擦回避へ



時事通信の記事によりますと、貿易赤字に苦しむ米国の人民元切り上げを
はじめとした対中国貿易に関して中国側に圧力がかけられることが予想さ
れていましたが、早速、中国側に動きがみられたもようです。



今月9日、訪米した馬秀紅商務次官を団長とする中国貿易投資協力促進団が、
サンフランシスコで、米国製品の購入及び、対米投資契約からなる総額43億
2000万ドル(およそ5180億円)相当の商談に調印したもようです。



中国側としては、今月下旬にワシントンで開かれる第2回米中戦略経済対話を
前にして、対米貿易黒字の削減に意欲を示すことで、米国による人民元相場
上昇、黒字是正への圧力を緩和させるのが狙いとされております。  





<以下の記事より引用>


(時事通信)

『中国、5000億円強の対米商談=戦略経済対話控え、摩擦回避狙う』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070511-00000066-jij-int







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。