スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







中国貿易黒字、前年比43%増



本日ロイターが発表した記事によりますと、中国の政府系シンクタンク、
中国科学院予測研究センターはレポートの中で、2007年の同国の貿易黒字
は2006年から43%増加して2540億3000万ドルになるとの予想しています。



2006年の中国貿易黒字は前年比75%増となり、1775億ドルと過去最高
記録を更新することとなったもようです。



2007年第1・四半期の貿易黒字は前年の同期と比較いたしますと、倍増
したこととなり、この結果464億4000万ドルとなりました。
 


しかし、2007年の輸出の伸びは若干減速する見込みであることから、輸出
総額は前年比23.7%増の1兆2000億ドルとなると予想しております。



2006年は27.2%増と比較すると20%近く、弱まることとなります。
 


中国は国内企業による非鉄金属や繊維など特定製品の輸出を抑えるため、
輸出税還付率引き下げなどの措置をすでに講じております。



中国科学院予測研究センターは、2007年の輸入総額は前年比19.5%増の
9460億ドルになると予想するも、、原油の輸入に関しては、4.8%増の696
億ドルに減速するとの見通しを示しました。




<以下の記事より引用>


(ロイター)

『07年の中国貿易黒字、前年比43%増の見通し=政府系シンクタンク』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000205-reu-bus_all







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。