スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







アジア市場活況で最高値更新





『アジア市場活況で最高値更新』



ロイターの記事によりますと、本日9日、シンガポールと、韓国市場がそれぞれ
過去最高値を更新したもようです。


9日序盤のシンガポール株式市場でST指数が0.84%上昇して3376.56を付け、
最高値を更新しすることとなりました。


また、一方のソウル株式市場で総合株価指数が4日連続で過去最高値を更新し、
0.38%高の1489.791で寄り付いたもようです。


ロイターの調査によりますと、アジア市場の活況の要因としては、3月の米雇用
統計が予想を上回る内容だったことがあげられております。、


日本市場も、先週末比200円以上上昇しておりますが、過去最高値更新には
程遠いいですし、もうそろそろしたらまた調整期間に入るのではないかと思います。




ご覧頂きまして誠にありがとうございます。





「以下の記事より引用」






(ロイター)

『ソウル株式市場、総合株価指数が最高値更新で始まる』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000478-reu-bus_all


『シンガポール株式市場のST指数、0.84%上昇し最高値を更新』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070409-00000493-reu-bus_all







コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。