スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







アジア株投資は華僑の動向をチェック


いうまでもなく、華僑は世界的に見ても、あまり例を見ない、非常に強力でありながら複合的な
人的ネットワークを形成しています。また、ビジネスの世界では強力なパワーを発揮しています。



実際にアジア経済のありとあらゆる経済生態に華僑ネットワークが根づいているといっても過言
ではありません。それくらいの影響力を誇っています。



ですので、華僑の動きを無視して、単純にアジア諸国の各国の国家及び民族だけで経済を見る
と投資のチャンスを見逃してしまうことになりかねません。



なぜなら、国家規模で事が動く前に、華僑ネットワークはすでに情報をキャッチし、素早く動くから
です。こうした華僑関連の情報は、アジア市場の投資にとって何よりも重要です。当然のことなが
らアジア株投資でも華僑の動きを無視することはできません。



アジア諸国の株式市場に上場する企業の分析をする場合は、どの程度華僑が関わっているかも
重要な指標となります。日本の投資家や事業家と異なり悠長に構えることはありません。



これまで、幾千年にわたって統治者が変わるたびに他国に移動して自ら気づきあげてきた資産を
守り抜いてきた経緯があるため、危険察知能力が非常に長けています。



経済の行方だけでなく、政治的にどう動くかということもしっかりと予想しながらことを起こすため、
ある意味コバンザメ的に華僑に乗っかった方が良いのかもしれません。ですので、アジア諸国に
投資するというよりも、華僑経済国へ投資するという方が的を得ているように思います。







スポンサーサイト

テーマ : 株式情報
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : アジア株 華僑

さらに詳しく調べる


 検索例  
アジア株 証券会社 手数料などと入力
メニュー

カテゴリー
お問い合わせフォーム


タグ

  • seo

  • seo
ユーザータグ

アジア株 海外投資 資産運用 中国 ベトナム インド 中国株 華僑 海外口座 消費者物価指数 韓国 人民元 ADR プライベートバンク 中国経済 タイ株 ボラティリティ タイ マレーシア JPモルガン証券 アジア経済 株式市場 外国株 海外ファンド ベトナム株 米国 アフリカ 成長 経済 海外ETF CFD メリット 株式ファンド 香港市場 海外資産 アジア通貨危機 タイバーツ 香港上海銀行 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。